2008年2月8日(金)
第75回全日本選手権大会 準々決勝 vs.早稲田大学
 撮影/コメント みゃあ & PICA

<クレインズ 3−2 早稲田大学> @釧路アイスアリーナ
釧路初開催の全日本選手権。クレインズにとっての初戦の相手は秋の関東大学リーグの覇者・早大だが、思わぬ苦戦を・・・

▼試合開始直前。早稲田・小川主将は、殊勝にも頭を下げて握手 (M)
▼立ち上がりから攻めるもなかなか得点できない。よっちのセンタリングに合わせられなかった賢吾 (M)
▼あと一歩のところでパックを弾かれた博史の凄い顔 (M)
▼母校の後輩相手に厳しいフォアチェックを仕掛ける酒井 (P)
▼フェンスを使ってパックを早稲田ゾーンに押し込む鬼頭 (P)
【1P 18:34 ク0−1早】 先制点を決められてボー然・・・ (M)
▼忍法・霧隠れの術!? 白ジャージが見えなくなるゴリのターン (M)
▼1点を追ってま〜しゃが積極的に攻撃を仕掛ける (P)
▼今日はコーチとしてベンチ入りの竹内 (P)
【2P 9:27 ク1−1早】 お待たせ! ナッシュの来日初ゴールで同点に追いつく (P)
▼アシストのライアンとハイタッチ (M)
▼2P16分過ぎ、ま〜しゃがノーマークで攻め込むもゴールならず・・・ (P)
▼早稲田も必死の守りから活路を見出そうと、学生らしい戦いぶりを見せる (P)
【3P 6:58 ク2−1早】 ま〜しゃのゴールで逆転し、アシストの賢吾もガッツポーズ (P)
▼早稲田の粘りの前に最後追いつかれる。後輩のチェックを交わし、パックを放り込む酒井 (M)
▼あと一歩のところまで迫るも、なかなかゴールを割れない (M)
▼懸命のチェックにライアンも苦戦 (P)
▼網膜剥離から復帰した外崎 (P)
【3P 15:56 ク3−2早】 飯塚がゴール正面からスティックを振り抜いて、何とか勝ち越し (P)
▼早稲田の6人攻撃に対し、何とか守りきったクレインズ。薄氷の準決勝進出 (M)