2007年11月25日(日)
07−08アジアリーグ vs.SEIBUプリンスラビッツ(3回戦)
 撮影/コメント PICA

<SEIBUプリンスラビッツ 6−3 クレインズ> @新横浜スケートセンター
首位ラビッツに挑むクレインズ。前半戦の総決算としての粘りを見せたのだが・・・

▼来日以来3試合連続先発のジェイミー
▼この試合は映画「スマイル」出演の吉岡大輝くんがオープニングフェイスオフを行う
▼横浜シリーズ2ndライン登録の土塚
▼立ち上がりからハツラツとした動きでかき回した山野
▼明大の同級生も今はライバル、外崎と石岡
▼冷静に戦況を見つめる佐々木コーチ
▼頑張れよっち! 歯を食いしばりながらパックを追う飯村
▼2Pから出場した石川。40分弱で30本を越えるシュートをさばいた
▼【2P 11:53 S3−0ク】 一時は3点差が開く苦しい展開
▼まだまだあきらめない! パーピックを追うま〜しゃ
▼クレインズに力を取り戻したのはキャプテン賢吾!
▼【2P 18:21 S3−1ク】 賢吾のシュートがダーシの横をすり抜けてネットに突き刺さる
▼飯塚に策を授ける相沢監督
▼【3P 2:50 S3−2ク】 その飯塚がPPGを決めて1点差に迫る!
▼ベンチにも活気が戻ってきた
▼【3P 12:32 S4−3ク】 再び2点差にされたが、山野(右)のゴールで追いすがる
▼再度1点差に迫り、追撃ムードが高まる
▼終盤主力DFに反則が相次ぐ中、フル回転の大澤
▼残り2分で6人攻撃をかけたが・・・ゴールは遠かった・・・
▼劣勢に表情も冴えない賢吾。この敗戦をバネに後半戦の巻き返しを!